2017年12月25日

恐怖!!ネットワークに繋がらない(DNS名前解決編)

こんにちは。和地です。

先日友人から急に電話があり
「インターネットが見れなくなってしまった!!助けて!!ヽ(;▽;)ノ」

と連絡がありました。
その時の画面を教えてもらうと
「DNSサーバー エラーです」と・・・
そのときはコマンドプロントを開き、ルータに向けてpingを打ったところ応答あり・・・
とりあえずLANケーブルを挿し直した上で家庭用のルーターを再起動したことで解消しました
めでたしめたしヽ(・∀・)ノ


ということで
今日はDNSの名前解決について簡単にお話したいと思います。

ちなみにDNSとは?ですが
河辺先生がこちらで詳しく書いておりますのでご覧いただければと思います。

ここでもDNSのお話をすると(おさらいです)
全てのWeb ページには、最高12桁のIPアドレス(例:202.xx.xxx.x)が付与されています。
IPアドレスはWeb上での住所を表し、IPアドレスで検索すればWeb ページにたどり着くことができます。

ただ、IPアドレスは人にとっては覚えにくいので、識別しやすいようにIPアドレスに対応する ドメイン(例:cbit.co.jp)が付与されています。
DNSは、IPアドレスと ドメインを紐づける役割を担います。

そして何らかの原因で紐付けの作業がうまくいかなかった場合に、「DNSエラー」が発生します。

この、何らかの原因というのが
1ルーター等ネットワーク機器の不調
2クライアントサーバーがIPアドレスを自動的に割り当てるのに失敗していることが原因(プロバイダー側の障害)
3一時的な回線の混雑
だったりします。

今回の友人の事象では恐らく1.3の可能性があったのでしょうね

また、極希にですが
IPv4とIPv6が競合してしまいDNSエラーが発生することもあるそうです。
その時は一度「コントロールパネル」から「ネットワークと共有センター」を開き
IPV6のチェックを外してみるのもいいかもしれませんね。


頻繁にエラーが発生するんだけど!!なんてお困りの方はDNSサーバーを「パブリックDNS」に設定してみて様子を見るのもオススメです。

その設定については
河辺先生が書いた
こちら

こちら

を読んでみてください!!


最後にですが
今年も一年間お世話になりました
また来年もよろしくお願い致します。

それでは今日はこのへんで失礼します。


和地
posted by 和地 at 11:00| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月27日

サポーターズBlog オフ会アンケート

こんにちは。河辺です。

最近ますます寒くなってきて、いよいよ冬本番といった感じですね。

風邪をひきやすい時期ですので皆さまご自愛下さい。


さて、突然ではありますが日ごろから『サポーターズBlog』

ご覧いただいている皆さまにここで発表があります!


この度当ブログの20万PV数達成を記念いたしまして、

『サポーターズBlogプレゼンツ 第一回サポーターズオフ会(仮)』

を開催いたします!!


とはいってもまだ内容・開催日などの詳細は未定でして、

どちらかというと開催決定!というよりはオフ会を画策中です!

といった方が正しいでしょうか。


そこでまずは皆さまに参加したい!したくない!という簡単なアンケートを実施し、

そこでの反応を見て開催するかどうかを確定させたいと思っております。

(確定となった場合は年明け以降の開催を予定しております。)


今のところ検討している内容としては例えば、、、

・情シスの方々向けに何かタメになりそうなセミナーを無料で開催する。

・普段あまり同業の方と会話できないようなディープな内容についての
 パネルディスカッションを開催してひたすら語り合う。

普段サポーターズBlogをお読みいただいている皆さまにとって、

有意義な場を提供できればと考えております。

もちろん、セミナーや討論会のあとには懇親会のような場も設けようと考えております

単純に情報交換の場としてもお越しいただけるような内容にするつもりですが、

それもこれも全ては皆さまの清き一票次第です!


アンケートにはコメント欄も設けておりますので、

こんな内容ならぜひ参加してみたい!というものがございましたら

ぜひお教えいただければと思います。

↓アンケートはこちら↓




それでは皆さまのご投票、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております!

続きを読む
posted by 河辺 at 14:18| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月02日

AIに対する持論

みなさんこんにちは。川島です。
さて、今回は弊社でも取り扱いをしております、
『AIに対する持論』について書きたいと思います。

AI(人工知能)と聞くと、自律型プログラム・ロボットを思い浮かべますよね。
最近では、AI対人間で将棋や囲碁の対戦を行う電王戦などがありましたが、
AIが人間に勝ってしまい騒がれましたよね。

また、昨年には海外のAIロボット ソフィアが『人類を滅亡させる』と言い出して
世間を驚かせていました。その後、『今は好き』となったようですが怖いですよね。

そんなAIですが、現代ではかなり身近なものになっており、
Apple社のSiriなどもAIなんですよね。

ここからは持論ですが、生活の中でも色々な使われ方をしているAIですが、
様々なパターンの質問・問題に対し、統計や計算を使って多方向から
答えを導くのがAIというものであり、人間の使い方・教え方次第で
無限の可能性が出てくるものだと思っています。

人工知能が人間を超える日が来るといわれたりしていますが、
結局のところは人間の使い方であり、教え方だと思っています。
人間の子供を育てるのも同じですよね。うまく導いてあげれば
すばらしいものになると思います。

さて、ここからは弊社の宣伝です!
弊社では、AIソリューション 『IBM Watson導入』を行っています。
こちらが導入事例になります。


例えばですが、ある情報を引き出したいが、いまひとつ問いが漠然としている
場合に、AIが文言やパターンから欲しい答えを引き出してくれれると、
生産性が向上しますよね。しっかりした検索文言でなくてもいいわけです。

便利に利用するには、AIを育てていく必要があり、それを行うのは人間です。
このようなAIの導入・活用をお手伝いさせて頂いているのが私達になります。

AIを適切に利用して、更なる生産性向上に役立ててくださいね。
では、今回はこの辺で。
posted by 川島 at 11:49| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする